本文へスキップ

ようこそリオデジャネイロへHEADLINE

新型コロナウイルス感染症関連情報(リオデジャネイロ日本国総領事館)
ブラジル、特にリオ州、リオ市当局の規制緩和の詳細情報
リオ市内私立病院受け入れ状況
リオ市内のPCR 検査機関(日本の新型コロナウイルス検査証明フォーマットに対応可能)
ブラジルに滞在する邦人実態調査のお願い


会議所の最近の活動
臨時総会(2021年6月18日):概要
定期総会(2021年3月12日):概要
定期・臨時総会・昼食会(2020年3月13日):概要


リオデジャネイロ日本商工会議所 河合会頭のご挨拶


2021年6月開催の臨時総会に於いてご承認頂き、リオデジャネイロ日本商工会議所会頭を務めさせて頂くこととなりました三菱商事の河合です。この機会にリオデジャネイロ日本商工会議所会員の皆様の日頃のご支援に対し心より感謝申し上げます。

リオデジャネイロ日本商工会議所は、1955年9月にリオ日伯商業会議所として発足して以来、65年以上にわたりリオデジャネイロにおける日伯両国の商工業及び友好関係の促進を目的として活動し、現在では日系企業間の親睦、当地に於ける他団体との親交、日本人学校の運営支援といった活動を中心に行っております。

さて、昨年来新型コロナウイルスが全世界で猛威を振るい、ここリオデジャネイロもいままだその闘いの最中にあります。ワクチンの普及が功を奏し、一日も早く人々が安心して生活出来る世の中に戻ることを祈るばかりです。

一方で、この未曾有の危機は、これまで当たり前とされてきたライフスタイルに否応なく見直しを迫り、オンラインツールを活用したテレワークの普及等、非連続な変化を齎しました。同様に、全世界的なアジェンダであるデジタル社会・脱炭素社会へのシフトは既存の価値観や経済構造に変革を迫っています。こうした不可逆的な潮流に対し、南米の大国であるブラジル、更にはエネルギー・鉱物資源産業の中心地であるリオデジャネイロがどのような道を選択していくのか、注目されるところです 。

奇しくも日本では、リオデジャネイロからバトンを受け継いだ東京でオリンピックが開催されようとしています。現在の困難な状況の中で行われるだけに、世界の人々に勇気と希望を与え、ポストコロナの新しい時代の幕開けを象徴する大会となることを願ってやみません。

このような大きな変革期にある中で、リオデジャネイロ日本商工会議所も日伯両国の新しくあるべき関係を追求し、ブラジルの発展に向けて一翼を担うべく、今後も活動に取り組んで参りたいと思います。

2021年6月
リオデジャネイロ日本商工会議所会頭
河合 良英

バナースペース

リオデジャネイロ日本商工会議所

AV. FRANKLIN ROOSEVELT, 39, S/919, CASTELO, RIO DE JANEIRO/RJ, BRASIL CEP20021-120
TEL: (21)2524-7361
TEL: (21)2524-7366
Home page: http://www.ccijr.org.br
E-mail: secretaria@ccijr.org.br
周辺地図


Rua

Cel.: (21) 98235-8679,  (11) 98573-8322,  pyright©2016 CAMARA DE COMERCIO E INDUSTRIA JAPONESA DO RIO DE JANEIRO all rights reserved.

会議所の最新行事