本文へスキップ

ようこそリオデジャネイロへHEADLINE

会議所の最近の活動
昼食会(2019年6月13日):概要
昼食会(2019年5月9日):概要  「ブラジル情勢(政治、経済、マーケット)
日系運動会(2019年4月28日:概要
昼食会(2019年4月11日):概要

定期総会・昼食会(2019年3月14日):概要 「ブラジル自動車業界動向と当社の取り組み」 
昼食会
(2019年2月14日):概要  「伯・電力業界の現状と新政権における見通し

昼食会(2019年1月17日):概要  「健康リスク・コスト削減の為の情報インテリジェンスの使用

新年祝賀会昼食会
(2019年1月6日):概要 

昼食会(2018年12月13日):概要  「ブラジル個人税務の概要
親睦スポーツ大会(2018年11月11日):概要


リオデジャネイロ日本商工会議所 旭会頭のご挨拶


2019年3月開催の定期総会に於いてご承認頂き、リオデジャネイロ日本商工会議所会頭を引き続き務めさせて頂くこととなりました三井物産の旭です。この機会にリオデジャネイロ日本商工会議所会員の皆様の日頃のご支援に対し心より感謝申し上げます。

リオデジャネイロ日本商工会議所は、1955年9月にリオ日伯商業会議所として発足して以来、60年以上にわたりリオデジャネイロにおける日伯両国の商工業及び友好関係の促進を目的として活動し、現在では日系企業間の親睦、当地に於ける他団体との親交、日本人学校の運営支援といった活動を中心に行っております。

さて、2019年1月に発足したボリソナーロ新政権も既に5ヶ月を迎えようとしていますが、発足当初こそ市場からの高い期待を受けていたものの、注目された年金基金改革に進展が見られず、期待ムードは日々萎みつつあります。一方で、同政権は国営企業の民営化、市場の自由化を経済政策の柱としており、ペトロブラスを中心とした石油・ガス産業が経済の中心であるリオデジャネイロ経済も、今後政府が推進する自由化の流れと無関係ではおられず、今後新たな局面を迎えることになると思われます。

日本に於いてもこの5月より令和の新しい時代の幕開けとなりましたが、リオデジャネイロ日本商工会議所もこの新しい時代を迎える機会に、日伯両国の新しくあるべき関係を追求し、ブラジルの発展に向けて一翼を担うべく、今後も活動に取り組んで参りたいと思います。

2019年5月
リオデジャネイロ日本商工会議所会頭
旭 俊哉

バナースペース

リオデジャネイロ日本商工会議所

RUA SENADOR DANTAS, 118, S/517,
RIO DE JANEIRO/RJ, CEP20031-205
BRASIL
TEL: (21)2524-7361
TEL: (21)2524-7366
Home page: http//www.ccijr.org.br
E-mail: secretaria@ccijr.org.br
周辺地図


Rua

Cel.: (21) 98235-8679,  (11) 98573-8322,  pyright©2016 CAMARA DE COMERCIO E INDUSTRIA JAPONESA DO RIO DE JANEIRO all rights reserved.

会議所の最新行事